スーパーナノバブルトルネーダSP洗濯機用

『スーパーナノバブルトルネーダSP 洗濯機用』 正規代理店になりました

『スーパーナノバブルトルネーダSP 洗濯機用』 正規代理店に

株式会社中原電気商会は、『スーパーナノバブルトルネーダSP 洗濯機用』の正規代理店になりました!

クラウドファンディングで大成功を収めた、これまでの洗濯のお悩みを解決する画期的な商品をご紹介いたします。

BASE販売ページはこちら↓↓↓

クラウドファンディングで大成功を収めた

\\『スーパーナノバブルトルネーダSP 洗濯機用』//

 

クラウドファンディング実績

Makuake:2,224万円

CAMPFIRE:1,795万円

2つのクラファンで約4,000万円を売上しました!!

 

自宅の洗濯機に取り付けるだけ!お洗濯のお悩み解決アイテム

毎日のお洗濯時にこのようなお悩みはありませんか?

生乾きのニオイが気になる、洗濯物の汚れを綺麗に落としたい、洗濯槽の汚れが気になる…等々

今お使いの洗濯機に取り付けるだけでナノバブル洗浄にグレードアップ

ランニングコストはかかりません。

特許構造のナノバブル発生コアを使用、繊維の奥までスッキリ!

洗濯物だけではなく、洗濯槽の洗浄、排水汚れの洗浄も実現!

取り付けはカンタン!↓↓↓

ナノバブル発生装置として特許取得済み

 このコアに秘密。中心粒径78.3ナノメートルのナノバブルを21,800,000個/1cc発生

 

独自のトルネーダ® 方式1

【ファインバブルが発生する原理について 】 特許文献より
ヘンリーの法則により、「一定温度では、溶解度の小さい気体(空気など)が一定量の溶媒に溶けるとき、気体の溶解度はその気体の圧力に比例する」のである。
よって、気体が溶解している液体を減圧すると溶解度が減少し、溶け込める気体の量が減少する。そして、その量(飽和)以上の分(溶け込めない量)の気体は気泡として液体から分離(発生)するのである。通常、水道水は空気が溶け込んでいるが、常に大気圧の空気と接しているため、ほぼ飽和状態と考えられる。そうすると、減圧すると空気の気泡が発生するのである。空気は窒素ガス、酸素ガス、二酸化炭素等の混合物であるが、分離して酸素ガス気泡や窒素ガス気泡ができるのではなく、混合物としての空気の気泡と考えられる。
減圧の方法は、液体を旋回させてその遠心力によって、回転の中心部を減圧するものである。遠心分離機のように、装置を回転させるのではなく、流体の流れのエネルギーを利用して、旋回させるものである。即ち、ライフル銃のように通過する筒体を螺旋状の通路にし、進行することによって旋回させるものである。

 

独自のトルネーダ® 方式2

ナノバブル発生装置装着前 ストレート状に水が出てきます

 

ナノバブル発生装置装着後 扇状に水がでてホース内にはトルネードした泡が見えます。

 

 

縦型洗濯機・ドラム式洗濯機 どちらにも対応

ナノバブル装置装着後 扇状に水が出ます。ホース内には細く白いトルネードしている泡が出ています。

 

ナノバブルの大きさは毛穴の直径の約100分の1

洗濯時の一般的な泡では繊維の奥まで届きにくく、汚れが落としにくいのです。

ナノバブルの泡は、繊維の奥まで届き、汚れを綺麗に落とします。

 

Yシャツの汚れ落ちの試験では

洗剤不使用でここまでの汚れ落ちが確認できました ↓ ↓ ↓

 

黄ばみの目立つYシャツの汚れ落ち試験

2年間使用した黄ばみのあるYシャツを約4カ月毎日洗った結果ここまで綺麗になりました。
洗濯時の色落ちは水道水のみの場合と変わりません!

 

洗濯をするたびに、徐々に効果を発揮!

使い続けた洗濯槽やパルセーターの裏には、カビや水垢の汚れがびっしりついていることが多々あります。

そんな洗濯槽の汚れにも『スーパーナノバブルトルネーダSP』を使い続けると汚れが綺麗に落ちていきます。

 

クラウドファンディング 使用後の声

Q&A

Q.すべての汚れが落ちますか?
A. いいえ。付着物の種類、汚れが付着してからの時間経過、その他の環境により変わります。
洗剤を併用して洗濯されることをおすすめしております。
Q.汚れがひどい場合、どうすれば良いですか?
A. 洗濯する前に専用洗剤などを使用し予洗いをするなど、前処理を行うことをおすすめしております。
Q.お風呂の残り湯を使用しても良いですか?
A. ナノバブルを発生させるためには、水が本製品を通過する必要があります。
そのため、お風呂の残り湯をご利用いただいた場合は、効果を発揮することができません。
Q.給水時間が遅くなるのはなぜですか?
A. 本製品は、特許構造でナノバブルを発生させております。水の通り道が狭くなっているため節水されます。
洗濯機は洗濯槽内の水量を水位センサーで測っているため、設定水量になるまで通常より時間が掛かります。
Q.洗濯や洗濯物を干す際、気を付けることはありますか?
A. 洗濯機に洗濯物を詰め込みすぎないこと。洗濯が終わったらすぐに干すこと。
洗濯物同士の間隔をあけて、風通しを良くして干すこと、をおすすめします。
また、40℃程のお湯を使用して洗濯してみることも皮脂汚れなどにおすすめです。

 

製品本体は水栓バルブ発祥の地 岐阜県山県市

「スーパーナノバブルトルネーダ」は、岐阜県に拠点を構える、有限会社高納商店が開発した洗濯機水をナノバブルに変換するアダプターです。

長年、LPガス・灯油の販売、住宅設備機器・リフォーム・配管工事を行う同社は、金華山などの山々や、長良川に囲まれる「清流」岐阜県で常にお客様と真摯に向き合ってきました。

住宅設備機器という観点から、特許技術のナノバブル発生装置を活かし製品開発を行ったとのこと。

「水栓バルブ発祥の地」と言われている岐阜県にて、確かな技術を用いて製造されました。

BASE販売ページはこちら↓↓↓