SDGs

SDGs 宣言

SDGsとは?


持続可能な開発目標(SDGs)とは,2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)の後継として,2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標です。

17のゴール・169のターゲットから構成され,地球上の「誰一人取り残さない(leave no one behind)」ことを誓っています。 SDGsは発展途上国のみならず,先進国自身が取り組むユニバーサル(普遍的)なものであり,日本としても積極的に取り組んでいます。
外務省HP


株式会社中原電気商会は、国連が提唱する「持続可能な開発目標(SDGs)」の達成を全社員の共通課題として捉え、事業活動と社会貢献活動を通して、目標達成に貢献していきます。

当社が取り組みを進める課題とSDGsの関わりは下記の通りです。


「障害のあるなしに関わらず、社会的・経済的にも平等な世の中を」

       

当社の運営するNAKAHARA DENKI Free Information Gallery』(以下NDFIG)は北海道アールブリュットネットワーク協議会の出展協力を受け、『北海道のアール・ブリュット作品』を主に展示しております。
障がい者の芸術作品は健常者と比べても、とても魅力的で異彩を放つ作品が多く存在しています。しかしながら、作品の多くは福祉活動の一環としてのみ捉えられている事が多く、作品価値が正しく評価されてないモノも多く、まだまだ一般認知度が低いのが現状です。
当社はNDFIGを通して国内外に北海道のアール・ブリュットの魅力を発信しつづけることにより、障害のある方々の芸術活動の発展、また社会的・経済的格差の是正に努めます。

北海道のアール・ブリュット作品 過去展示実績


安全な水とトイレをみんなに+質の高い衛生環境教育を

    

当社は電源の不要の洗浄便座「Kirei」の国内外への販売を通して、世界中の衛生環境を劇的に改善し、清潔な衛生環境維持方法の啓発活動、問題解決に向けた取り組みを行っていきます。

また、青少年への「衛生環境、清潔な水、ジェンダーの違い」に関する啓発活動を、行うことで無限の人材に効果的な学習を促し、清潔な衛生環境・清潔な水の維持方法、便座の洗浄機能を実例に男女の身体的特徴を簡潔に説明することで、対象地の衛生環境向上の一助に貢献致します。

 

水圧式洗浄便座「Kirei」北海道地区正式代理店
「Kirei」製造元:株式会社杉半 https://sugihan.com/